toggle
初期費用無料キャンペーン実施中
2018-01-15

片付けられない人!大丈夫です!片づける5つのステップ

片づけ方 5つのステップ

部屋の中がいつも散らかっている・・・片づけたいけど、どうしてもうまく行かない

そんな片付けが苦手な人へ、片づけられるコツを教えます

片づけられない症候群でも、順番に1つ1つステップっを踏んで、確実に整理整頓をすれば

部屋全体がきれいになること、間違いないです!!

マンションは快適空間

ステップ1:片づける前に最終地点のイメージをしましょう

片づけが終わった後に、どんな部屋になっているか現実的・具体的なイメージを持って

なんとなく、こんな感じ?では最終着地点の片づけとは言えませんよね

  1. リビングにはテレビ・ソファー・テーブルだけ
  2. 腹筋ができるスペース確保
  3. お掃除ロボットが引っかからないように

部屋を借りるとき・買うときにイメージした事を思いだして、簡単な図面を書いたら良いですね

ステップ2:小さくて簡単な物から片づける

今まで片づけたくても、片づけられなかった事が数多く合ったかと思います

自分にとって苦手、難しい事は、小さい事から・簡単な事から始めてみると良いと思います

小さい子供にも難し事を言っても無理なように・・・子供に片づけさせる時は身の回りから

子供に伝えているかと思います

  1. テーブルの鉛筆・消しゴム片づけて
  2. ソファーの洋服片づけて
  3. ランドセルはいつもの場所に置いて

など、毎日の積み重ねが・・・癖づけになり整理整頓ができてくる事だと思います

ステップ3:気が散るものはすべて排除

片づけに集中する為に、テレビ・音楽・スマホ・パソコンなど気になる物、音が出るもの

特にスマホなどでメールが来ると気になり、手が止まり集中できません!!

電源を切る事をお勧めします

ステップ4:事前に時間の割り振りを計画

時間を決めないで、ダラダラ片づける事が1番不効率!!

片づける場所を時間ごとで区切る事で、集中して整理整頓できます、だまされたと思って

1度、1日の片づけスケジュール表を作成(しっかりとイメージして)してみて下さい

ステップ5:実践・行動に移る

いよいよ片づけに入ります、段ボール・袋など片づける前にしっかりと準備をしイメージした

スケジュール表をもとに片づけスタート!!

自分が片づけたい場所に散らかっているものを3つに分別しましょう

  1. 部屋の残すもの
  2. 他の部屋に移動させるもの(本当に必要なもの)
  3. 捨てるもの

*迷ったものは即捨てる*

収納スペースのお困りごと

断捨離よりトランクルーム

この分別をしスケジュール表とステップ1でお話ししました図面を参考に

しっかり分けて行きましょう

できれば毎日、すこしづつ行う事が片づけ成功への道になること間違いないです

最初から一気には難し人はスケジュール表を2週間~4週間サイクルで作成しても良いですね

毎日コツコツとやることが癖付けになり、部屋がどんどん綺麗になりますよ

途中で諦める事が・・・一番もったいない!!まずは一か所の部屋を片付けてみましょう

 

関連記事